ビットコインでブックメーカーに賭ける

ビットコインを使う

スポーツでの賭けができるブックメーカーでは、仮想通貨であるビットコインでの送金が可能となっています。現金を海外の口座に送金するよりも簡単に手続きができるので、誰でも簡単に賭けることができるわけです。
ビットコインの保有者が増加したこともより、ビットコインで賭ける事ができるブックメーカーは急激に増加しています。

このビットコインとブックメーカーとの組み合わせによる、新たな投資が注目されています。ブックメーカーによる賭けは、単なる当てものではなく、戦略を立てたゲームとして取り組むことができます。これはブックメーカーによるオッズの違いを利用した、いわゆるサヤ取りと呼ばれる手法です。例えば通常の賭けであれば、試合において両方のチームに賭けても利益は出ません。そのように胴元がオッズを調整しているのが理由です。

ビットコインだからアビトラージができるとか、できないとかは関係ありません。

ブックメーカーの場合は、業者それぞれが独自の判断でオッズを提示しています。そのために同じチームに対して提示するオッズが異なるので、両方のチームそれぞれに高いオッズで賭けることができるわけです。
その期待値が2を越えることで、どちらが勝っても利益が出るようになります。投資家はこのようにシステム的に賭けることで、安定した収益を生み出していることになります。

もちろん賭けを受け始めると、業者間のオッズの違いは無くなっていくので早期のベットが必要になります。

Category